Styx

家族的経営の良さをそのまま
むやみに企業を拡大しないという創設者の理念を
創業時(1965年)から50年以上経った今でも大切に
受け継いでいます。

オーストリア北東部にある緑豊かな本社敷地内には自然植物が栽培され、施設見学も可能です。
自然界のみの原料を用いるため、自然植物のエキスやオイルとアルプスの水は不可欠。
厳しい衛生管理とフェアートレーディングでも知られており、温泉・保養地(Natur-Spa)でも採用され、長年にわたりオーガニックファンから支持されています。

『ジャガイモのハンドクリーム』
産地ならではの発想。原点は農家の主婦たちの暮らしの知恵。
頻度の高いジャガイモの調理で肌がきれいになったことから商品化されたといわれています。
ジャガイモから抽出したポテトエキスは勿論のこと、カレンドラ、
カモミール、シアバターのエキスにホホバオイルも配合。
水はアルプスの純粋水というレシピで美白効果やシミ対策にも効果的と言われています。
手足だけでなく、肘や踵など乾燥が気になるところにもお薦めです。

『シアバターシリーズ』
自然化粧品には欠かせないおなじみのシアバター。保湿成分は人間の皮膚腺で生成される
成分と同じものです。血行促進・肌の細胞再生・老化防止や紫外線防止、美白効果もあると
言われています。
アレルギーやアトピー性皮膚疾患をはじめ筋肉痛・
リュウマチの治癒、かゆみや日焼け・炎症といった
お肌のトラブルを癒す効用もあるといわれています。
石鹸・ボディクリーム・ハンドクリームは、
常備オーガニック商品という視点での品揃えです。

『バラシリーズ』
保湿効果といえばバラのエキス。
アンチエイジングの美容ノウハウの王道といっても過言ではありません。
ピュアなものであればあるほどその美容効果は絶大。
自然原料のみのオーガニック商品だからこそ、
その効果が期待できるのです。
バラの花びら入り入浴剤(塩)でバラの香りとともに優雅なバスタイム、
石鹸・クレンジング乳液でお肌を清潔に、化粧水でお肌を整え、
美容液とローヤルゼリーでしっかりと保湿と栄養補給。
肌の潤いとすべすべ感は、使用中のスタッフも大満足のおすすめ品です。