オーストリアの免税条件

EU外居住者がオーストリア国内で1日に75.01ユーロ以上(複数枚のレシートの合算可、但し同一店舗のものに限る)の買い物をした場合、免税書類を作成することができます。
空港の税関にて手続きをすることによって、付加価値税の還付を受けられます。これを一般に「タックスフリー」または「タックスリファウンド」と呼びます。

タックスフリー詳細ページ(グローバル・ブルー特派員ブログ) 

オーストリアの税率

10%と20%の2種類があり、ほとんどの食料品には10%、嗜好品や一般商品(衣類、アクセサリー、お土産など)には20%の税金が課せられています。
免税をする場合、免税手数料(すべての免税に払い戻し関連会社が携わっています)が差し引かれ、実際の戻りは、税率10%の品から5~6%、税率20%の品から12~13%となります。